kiyomaro's diary

Road of Resistance

郡山幹線そば処@郡山

f:id:kiyo-maro:20171230085511j:plain

そば」「野菜?、カレー?」「野菜」、コロッケそば、410円、沁みる。

f:id:kiyo-maro:20171230085831j:plain

郡山で乗り換える際の関所。

North Land@会津若松

f:id:kiyo-maro:20171229190843j:plain

籠太の目の前の、関所へ。

f:id:kiyo-maro:20171229213716j:plain

入口から覗くといつものラベンダーの線香の匂い、「あら!、お帰り~」とママさん、僕はどこから帰ってきたんだろうか、「久しぶりだね!一年ぶり?」「半年ぶりかな?」「あらボケちゃったかな…」ってそんな寂しそうな顔しないで。ジンリッキーラフロイグソーダ割りを頂きながらの昔話に花が咲く、お会計は2,000円。ご馳走様でした、良いお年を。

f:id:kiyo-maro:20171229221850j:plain

終了。

籠太@会津若松

f:id:kiyo-maro:20171229191041j:plain

年内最終日の、籠太へ。

f:id:kiyo-maro:20171229191819j:plain

皆さんに御挨拶してからの小生、蹴飛ばし、淡雪豆腐。カウンター13人中、男性は3人という肩身の狭さ(笑)、女子会や旅仲間だそうでしたけどよく呑みよく呑む女性は強い…。

f:id:kiyo-maro:20171229192852j:plain

呑んじゃうよね。

f:id:kiyo-maro:20171229193518j:plain

炙り〆サバ。ゆっくりのんびり、いつか来た道、いつか行く道。

f:id:kiyo-maro:20171229194526j:plain

桜海老の塩辛、造ってみたから食べてみて」、海老の風味が凝縮されてますね、これだけで2本目の金風と3本目の写楽純吟吉川山田が進んじゃいましたよ。

f:id:kiyo-maro:20171229201055j:plain

金門会津の大吟の酒粕で仕込んだ「鮭と野菜の粕煮」はワザとヌルめの温度帯で出しているらしい、その方がこの皿の味がよく分かるみたいね。

f:id:kiyo-maro:20171229202149j:plain

「え!、籠太さんでも飛露喜は月にそれしか入らなくなったの?」と驚きましたがそんな話を聞いてしまうと呑まずにいられないのでオーダー、やっぱり旨いよ、飛露喜はこれがイチバン。

f:id:kiyo-maro:20171229205123j:plain

「鮭の麹漬け、これも造ってみたから食べてみて」と出された皿に「漬けたばかりで味沁みてないけど良いの?」と女将さんに忠告された通りのお味でしたけど(笑)、真也さんのお気持ちがありがたいのです。

f:id:kiyo-maro:20171229205707j:plain

真也さんの母方の祖父という凛々しい憲兵さんの写真を拝見しながら想い出話しを聴く、会津中将をぬる燗で〆、お勘定は8,500円。

「A沢さんは、ウチじゃもうかなり古い方の常連さんだよ、いつもありがとうね」、年1~2回の客を常連と呼ぶかどうかは別として、そんな風に言われると何か寂しくなるから止めてください(笑)

f:id:kiyo-maro:20171229211752j:plain

良いお年を。お元気で。

f:id:kiyo-maro:20171229211958j:plain

いわき~三春

f:id:kiyo-maro:20171229125355j:plain

本日の乗りつぶし磐越東線、いわきから三春、73.7kmの区間

f:id:kiyo-maro:20171229125518j:plain

13:13発の郡山行きは定刻通り出発。2両編成は帰省客で満席、多数の立ち客。

f:id:kiyo-maro:20171229135918j:plain

冬晴れ。

f:id:kiyo-maro:20171229140835j:plain

直線。

f:id:kiyo-maro:20171229141106j:plain

梨沙子駅。

f:id:kiyo-maro:20171229144554j:plain

安達太良山?の方角は結構な雪っぽいね。

f:id:kiyo-maro:20171229145111j:plain

3分遅れの14:51に、郡山へ到着。磐越東線、完乗。

f:id:kiyo-maro:20171229161010j:plain

郡山から磐越西線に乗り換え、

f:id:kiyo-maro:20171229161535j:plain

年末恒例、会津若松へ到着。結構なドカ雪がお出迎え。

すし田村@いわき

f:id:kiyo-maro:20171229120526j:plain

まぐろずけ丼、1,290円。茶碗蒸し、若芽の和え物、あら汁、シャーベット、コーヒー付き。「づけ」じゃなくて「ずけ」の拘り。

f:id:kiyo-maro:20171229122224j:plain

さくらい旅行以来、約9年振りの訪問、ご馳走様でした。

えちご@押上

f:id:kiyo-maro:20171229071258j:plain

春菊、430円。しょっぱ辛旨の極致。年内は本日29日まで、年明けは5日から。

f:id:kiyo-maro:20171229071759j:plain

良いお年を。

さくらい@京成立石

f:id:kiyo-maro:20171227204344j:plain

追加カスタマイズ300万、正月は兄の家のピーちゃん(2羽目)、くまモンの中の人、S木さんのブログに忘年会で寝てる私が写ってる?、嫁の許可を頂いて駅伝参加、嫁は走らせられません(笑)

f:id:kiyo-maro:20171227205126j:plain

肉豆腐、埼玉の地理に弱い埼玉出身者、一合の危機チョコ×2個を注文→キャンセル、夏色のナンシー「♪恋じゃなーい」、堀ちえみは「ほ」にアクセントの滋賀県、S地さんの咥え煙草とワンハンドル運転。

f:id:kiyo-maro:20171227215544j:plain

地酒小走りさくらいチーム、S々木さんは頑張れば頑張るほど雨男、旧TSUTAYAの上に住んでる若者(西武ファン)のお会計、良いお年を!、長尻っ客あしらいのスキル、貴乃花親方はどうなるの?、お互いに迷惑かけたと泣き抱き合う大Tさん飲み会、江夏の履歴書、新元号根本陸夫元年。

f:id:kiyo-maro:20171227230343j:plain

酒3合とシークワーサー×2でお勘定は4,150円。「やすし」でも「ます」てもなく「のぼる」さんです。