kiyomaro's diary

Road of Resistance

中国・四国

麺'sダイニング トタン屋@松江

〆の一杯を求めて。 しじみラーメン、800円、土地の味。

中村屋@松江

出雲市から松江に戻って、もう1軒。中村BARの系列ですね。 おっと予想外の大箱に先客はアラサー女性1人、店員は30手前の男性2人、観光ですか?、酒を呑みに、なんと贅沢な(笑)、松江城の周辺の延々と続く工事、老舗ラーメン屋・某大盛り定食・人里離れた…

タンベー@出雲市

こん吉堂さんの後は、駅近のバーへ、ようやくの訪問です。 苺のジントニック、意外と広い店内、曲がりくねったカウンター、女子率高め、カウンターに客は12~13いるけど皆さん私より一回りほど下かな、「お兄さんに作ってもらって良いですか?」と若いバーテ…

粉家こん吉堂@出雲市

出雲市、こん吉堂。大阪・高松・立石などでお噂を伺っていたお店ですね。 ハートランドと冷奴でスタート、凉拌茄子は酸味と辛味が良いね、そして名物という明石焼き、出汁をたっぷり付けて頂くフワフワ食感が良い、西宮で10年の修業の後にこの地でもう16年で…

松江、散策

駅前で借りたチャリを駆ってお城を一周。 「有楽」さんには、しばらく休業の貼り紙。 そして本日の一軒目へ。

うなぎ やくも@松江

橋を渡って、ランチ会場へ。 うな丼の一番高いヤツ、肝吸い、3,590円。1115の入店で先客3、オーダーしたら5分で出てきた(笑) 長年に渡り受け継がれる土地の味を堪能、ご馳走様でした。

うどん屋 のび太@松江

〆の一杯。 鶏塩うどん、600円。

中村BAR@松江

こちらにも顔を出しとかないとね。 「おー、久し振り、元気だった?」ってマスターとママさんに温かく迎えて頂いてからのジンリッキー、辛めのモスコ。 田村ややまいちの報告、橋の架け替え、ホーランエンヤなど話を伺って終了。 夜風に吹かれる。

山小舎@松江

1930、早めのバータイム。 お久し振りですのカウンターはジンリッキー、サイドカー。60周年の記念コースター、「80年まではできるかな?(笑)」、2000前の店内は私を入れて客2人だけ、今夜もマスターのマシンガントークが止まらない(笑) 紅玉りんごのカクテ…

やまいち@松江

本日の一軒目へ。1630の開店、クチ開け客。 お通しはサルボウガイ(赤貝)、「昨日来た東京のお姉さんはこれを見て蜆ですか?って(笑)」、地元の人は炊き込みご飯で食べるのが一般的だそう、それ今度食べさせてください(笑)、息子さんの顔が見えませんけど?、…

松江、散策

後藤さんへ伺うも、暖簾を仕舞ったところ。営業していることは確認できましたよ。 本日の宍道湖は、波が高い ここで決まり! 定点観測。 まもなく、架け替え。

そば田村屋@松江

松江のお気に入りのお蕎麦屋さん、13時ちょい過ぎ、まだ営業しておりました。 メニューはこれだけ。 今日は釜揚げにしてみました、寒いしね。蕎麦湯に浸かってるだけのようにみえるけど、底の方にかえしが貯まっているので、箸を突っ込んでくるっと蕎麦を持…

洋食 おなじみ@高松

ハンバーグ、ライス、赤だし、1,100円。丁寧な仕事がキラリと光る街の洋食屋さん。店内も隅々まで掃除が行き届いており気持ち良い。 ご馳走さまでした、また来よう。旅、終了。

木蘭@高松

日曜の昼。開店とされる時間ギリギリまで待ったけど、人のいる気配がなく諦める。こちらの一杯を頂いてみたかったけど、もう叶わぬ夢かもね。

鯉丹後@高松

〆を求めて。 あっさり薄味の古典。 ご馳走さまでした。

BAR ふくろう@高松

Anbarから野村さんに引率して頂き「ふくろう」のカウンターへ、ジンリッキーからこれならばとオーダーしたホワイトレディーの完成度の高さ、ラフロイグのソーダ割りで〆。 浦和の鈴木さんご紹介のお店、戦友、師匠、お会計は4,000円。

Anbar@高松

3軒目どうする?って悩むことなく、猫の店へ。 「お久し振りです、モスコミュールください」「辛め?」「うん、辛めで」「東京より寒い?」「思ったより暖かかったかな」「そう」、春風堂の豆パン(金時豆)、オリーブ牛・オリーブハマチ・オリーブ海老・讃岐…

しるの店 おふくろ@高松

2軒目どうする?って悩むことなく、おふくろさんへ。 カウンターの大皿を見渡す、ブリ大根かと思ったらサワラ大根でした、さすが瀬戸内、お姉様方4人の仕事の美しさ、これぞ大衆酒場。 旅の目的の一つだった季節限定の牡蠣汁は、豚汁と同じ白味噌仕立ての…

酒甫手@高松

8月以来の酒甫手さんへ年末の御挨拶、1630頃の入店で先客ゼロ。 カウンターは右端で、ハートランド、まんばの炊いたん、惣菜三点盛(スパサラ、卵焼、蛸の柔らか煮)からスタート、蛸が柔らか過ぎて旨すぎ問題、さか枝と一福の多店舗展開、「321は?」「最…

たも屋 女道場@高松

しっぽくうどん(1玉)、410円。麺をセルフで湯掻いて汁を掛けるスタイル。 とろみがかった餡、手ぎりのこんにゃく、野菜たっぷり、温まる。 どこかにマイル旅。

かけはし@松山店

JR松山駅の定番店で朝食。 じゃこてんうどん、500円。旅、終了。

うどんや@松山

本日の〆。 油かすうどん、600円。山中のチャンピオン陥落、熱く語るマスター。男の体臭。

IKEUCHI商店@松山

再訪。 ジンリッキー、チャームのピクルスが旨い、こちらのカウンターも松山に配備されたPAC3の話題で持ちきり、桑名正博似のマスターは野武士のような渋い声、そして黒い。 今年で開店から32年を迎えたけど来年にはこのビルの取り壊しが決定しているそうな…

バー 露口@松山

本日で59周年、記念日のカウンター、おめでとうございます。右端の末席で呑ませて頂く、サントリーさんからお祝いのシャンパンをお裾分け、1910で満席、地元マスコミのお偉いさんで溢れていた。 BGMには、サントリーオールドのCM曲がずっと掛かっていた。作…

料理 辻が花@松山

お城の裏、松山で呑むならここと決めているお店、6年振りの訪問。 「あれ?、うちは初めてじゃないよね?、髪型変わった?」、お気遣いが嬉しい。 生×2からのカンパチ・かつお・スルメイカの刺し盛り、「東京にいる娘が帰省するとまず温泉と刺身って言うよ…

道後温泉本館@松山

汗を流しにやってまいりました。 耐震補強工事前の入浴は今回がラストかな? 風呂上がりにはコチラでスタウトを呑む仕様。

Cafe みーま@伊予北条

腹ごなしの散策といたしまして、松山から伊予北条へ移動。さらに伊予北条の駅から今治街道を20分ほど歩いて、ようやく美馬さんのお店に到着。神戸の2店舗にはお伺いしておりましたけど、まさか次が愛媛とは驚きですよね。 しかし本日は定休日(涙)、もしかし…

ラーメンショップ 銀天街店@松山

いっそのこと、ラーショでランチでしょ。 みそねぎラーメン、750円。大昔から変わってなさそうな老舗チェーン系の安定感、よもだをするな!(いい加減なことをするな!)という伊予言葉、ご馳走さまでした。

松山、散策

松山で牛丼といえば、吉野家ではなくコチラの三河家だそうなんで、本日のランチに行こうと決めておりましたが、 お盆休み(涙)、仕方ない、次回の宿題ですね。 ミートソーススパで有名なデュエットは定休日。奥の赤丹は準備中のようです、お母さんはお元気だ…

北宇和島~八幡浜、伊予大洲~向井原

本日の乗りつぶしは予讃線と内子線、宇和島から山側の内子を通って松山へ至るルート。 始発駅。8:40発の特急宇和海8号、松山行。 段々畑、段々家。 内子の古い街並みの反対側。 ぼっちゃんスタジアムを過ぎると、 10:07、松山到着。予讃線・内子線、完乗。JR…