kiyomaro's diary

Road of Resistance

近畿

なんばうどん@大阪、なんば

早朝の難波。 早く着きすぎたようで30分ほど待機。 0645に暖簾が掛かった。 カレーうどん、350円。この味でこの値段は、天下一統。 名物ファンキー親父、ご馳走さまでした。

ふる里@大阪、谷町九丁目

〆の一杯を求め、24時間営業のうどん酒場へ。 アサヒとシースー。 はまぐりうどんはホームラン級のデカイのが5個、丼もデカイな。 ちゅるちゅるっと完食、ご馳走さまでした、お勘定は2,100円。

バー・オーガスタ・ターロギー@大阪、梅田

ライトアップされた中之島の中央公会堂をタクシーから眺めつつ梅田へ、左に入ってジンリッキー、土曜だけど品野さんはいないね?、隣の本店です、で飲みかけのジンリッキーを持って右へ移動、お?お久しぶりですのワンオペ、熟年紳士だらけでやはり品野さん…

べにくらげ@大阪、堺筋本町

今回は粗相しないよう、定宿で仮眠を取って万全の体調で夜の一軒目。 お久しぶりのカウンターは力強い天穏の生もと純米28BYから、出雲産カマス炙り、尾道産太刀魚の焼霜、鳥羽産鰆〆。どれも熟成が進んでイノシン酸ていうの?、旨味たっぷりで酒がススムね。…

つるやパン まるい食パン専門店@長浜

能登さんから200メートルほど歩いて到着。 焼サバとサラダ、420円。 すぐぺしゃんこに潰れちゃうふわふわ食パン、想定の範囲内の丁寧なお味が大変に旨かわいい。能登の大将と女将に報告できるのはいつになるかな。

割烹 能登@長浜

長浜駅前再開発、「えきまちテラス長浜」。 中島屋食堂も違和感無く収まってますね。 長浜タワーも変わりなく。 割烹 能登へ。 昨年の地蔵盆以来のカウンターはキリンの中瓶から、「あん時はあの人とあの人がいて、3人で○○の話をしてはりました」「そういえ…

真言宗御室派 総本山仁和寺@京都

5時半。朝焼けの仁王門。 人が居ない境内。僧侶の声明だけが聴こえてくる。 原則として宿泊者だけが入れる金堂で、6時から朝のお勤め。 泣き桜も見納め。 静寂って、素晴らしい。 ありがとうございました。 7時30分から朝食。精進ではなく、魚や玉子もありま…

酒陶 柳野@京都

余計な装飾を排除したカウンター。なんかのオペラの音源が静かに聴こえる。ジンリッキーの後に、珍しいコニャックでサイドカー。 静かに杯を空ける、御馳走様でした、お勘定は4,000円。柳野さんは想像していたよりかなりお若くノリの良いアニキでしたね。ま…

神馬@京都

千本中立売の神馬へ。店先で開店を待っていたら、16:55頃に若旦那風の男性が暖簾を出した。「予約されてます?お一人でしたら予約無しでも入れますよ」、週末は二週間くらい前に予約で埋まるけど、今週は桜とGWの観光シーズンの谷間で奇跡的に空いてたらし…

真言宗御室派 総本山仁和寺@京都

出町柳からバスと嵐電を乗り継いで、仁和寺へ。 仁王門。浅草寺の仁王門は大戦で焼失したけど、こちらを完コピして再建したとか。 仁王門を潜ると、本堂まで伸びる直線500mの参道。 鬼平犯科帳のエンディングと同じアングル。御室桜は一週間前が見頃だったよ…

鴨川デルタ@京都

カラスや鳶が、宴会客の食事を狙って旋回中。 頑張れよ。 賀茂川と高野川が合流する場所、青春の鴨川デルタ。

ラーメン二郎@京都店

4月2日にグランドオープンした京都店。ラーメン、ニンニク・アブラ、730円、ショッパ辛汁、野菜は普通(特徴無し)、豚がちょいスジってて仙川。カウンターが高くて朝青龍君の腹はハッキリと見えませんでしたけど、それほど痩せたようには見えず(笑)、でもかな…

くらま温泉 峰麓湯@京都、鞍馬

京都二郎で整理券をゲットしてからの時間つぶしで鞍馬へ。 30~40分、貸切状態の露天風呂。聞こえるのは川のせせらぎ、鳥の囀り、山の葉擦れだけ。 山間の桜は見頃。 そして一乗寺へ戻る。

カドヤ食堂 本店@大阪、西長堀

ワンタン麺、1,030円。独特の細麺は、台湾麺線を思い出す。具材への拘り。とにかく水が旨かったナ、がぶ飲み。 美味しゅうございました。必食の一杯。

べにくらげ@大阪、堺筋本町

「この間のこと、覚えてはります~(笑)」とマユ様。 「いやいや、まことに申し訳ありませんでした」、平身低頭、謝るしかない。 芋茎(ずいき)やツルムラサキを使ったお通し。 紀州鯖きずし。 半年ぶりのカウンターに、たゆたう。 水なす辛味噌和え。 御馳走…

バー・オーガスタ@大阪 梅田

北新地で乗ったタクシー内からオーガスタへ架電。品野さんからドライバーさんへ道案内をお願いして無事に到着。 「完璧な道案内でしたな(笑)」とドライバーさんが品野さんを絶賛していたと報告。「そうでっしゃろ?」 巨峰のジントニック、サイドカー。品野…

BAR JUNIPER@大阪、北新地

定宿で汗を流してから、ネオンが灯り出した大人の街、北新地のバーへ。 銅板のカウンターにウットリ。タンカレーのジンリッキーはフルーティー。 グラスはバカラ、BGMは紳士淑女の囁き声。貫かれた美意識。 ホワイトレディ、ギムレットを頂き、お勘定は4700…

寅屋天満@大阪、天満

スジ煮、レバボイル。 タン刺し、シロたれよく焼き、天羽ハイボール×2、1780円 天満駅のすぐ近く。良いネタと、大阪の酒場の空気を満喫。名店。

割烹 能登@長浜

地蔵盆の湖北、長浜。駅前の再開発は着々と進行中。 中島屋食堂も健在。 そして、能登のカウンターへ。お久し振りで御座います。 キリンの瓶で、琵琶マスの造り。 琵琶マスの筋子。 琵琶湖産手長海老の唐揚げ 活若鮎塩焼きを蓼酢で。 定番の酒で杯を重ねる。…

井出商店@和歌山

中華そば、700円。 早寿司、150円。これ、秀逸。 有名店は、一度は行っておかないとね。御馳走様でした。

清乃@近鉄百貨店和歌山店

こってり和歌山らーめん、750円。天一クラスの粘度。 次回は食べログ全国一位の本店へ行ってみましょう。

白浜駅~和歌山市駅

コツコツと乗りつぶし。

ミルク&ビアホール 九十九@南紀白浜

本日の二軒目は、九十九(つくも)へ。ようやく来れましたよ。 カウンター右端の方でナギサビールの生。大阪から来たというお隣の老夫婦は、春と秋の年2回、温泉とこの店の料理を楽しみに日々暮らされているとのこと。色々と話を聴きながら、素敵な年の取り…

長久酒場@南紀白浜

さて本日の一軒目、長久酒場へ。建て替えて、キレイになりましたね。 カウンターの左端に腰掛け、まずは生ビール。筍とワカメの煮者、白和えでスタート。 L字カウンターのレイアウトや魚介の泳ぐ水槽の位置は、昔と変わっていないですね。大将も変わらず、…

三段壁@和歌山県西牟婁郡白浜町

たまな食堂@南紀白浜店

本日のランチは、たまな食堂。都内や千葉に数店あるそうですね。 オーダーしたのは、たまな定食、1,600円。 動物性の食材や調味料を一切使用していないというオーガニック系のプレート、発酵食の小皿。結構しっかりとした味付け、野菜の味が濃い。十穀米をお…

崎の湯、牟婁の湯@和歌山県西牟婁郡白浜町

本日の一湯目は、万葉の世から受け継がれてきた崎の湯。朝の9時から30分ほど貸切状態。潮騒と大海原を独り占め。 湯守りのオッチャンによると、昼頃から夕暮れまでは芋洗い状態が続くらしいので、やはり土曜の早い時間は人が少なく穴場ですぞ。 こんな景色を…

白良浜@和歌山県西牟婁郡白浜町

10年ぶりに、南紀白浜へ呑みに来た。

総本家 更科@大阪、恵美須町

通天閣に上ってみた。 ハルカスのライトアップが美しい。 昨夜の酒のダメージが抜けないため、軽く晩飯である。 鴨ざる、1,100円。可も無く、不可も無く、100年食堂の歴史を味わう。 天井が高く気持ち良い。明るい内から蕎麦屋酒を楽しむのが、この店の使い…

ラーメン荘 歴史を刻め 本店@大阪、下新庄

開店30分前の到着で、12番目。 ラーメン、ニンニク・アブラ、730円。 全体に良くできていますが、麺がツルツルシコシコし過ぎで、粘りが足りないなぁ。 それよりも気になったのは、麺の茹で方、麺上げ、野菜の盛り付け等、一連の作業が雑過ぎる。食べ物を粗…