kiyomaro's diary

Road of Resistance

さくらい@京成立石

忘年会の風景。 早くも撃沈。 記念撮影。 マッチーの血と汗と涙が入って無い方の酒。 本日のラインナップ。 終了。

かめや@新宿

天玉そば、420円。ション横って立地の味補正だよね。 SW8の前の腹拵え。出来は酷かったけど、In loving memory of our princess、この一語に尽きる。

新鑫@京成立石

空いてて良かった新鑫、ビール、水餃子、歌舞伎町のアイちゃんとワンワン、神楽坂のバニーガール。 焼きそばで〆。

ゑびす@四ツ木

「お元気ですか?」とフサ様、「長生きしてねAちゃん!」「K村さんもね!」「ホントに長生きしてほしいわよ(笑)」、ブリ刺し、菜の花のカラシ合え、ボール×3、「T山さん元気?」「元気だよ~、元気過ぎるわよ~」「アイツは呑みすぎだ」とマッちゃん(笑)…

寿々㐂@京成立石

長年お世話になったお店へ、閉店前に最後のご挨拶。 手打ちの大ざる、900円。お爺さんお婆さん、お疲れ様でした、さようなら。 12/20(水)で閉店。

洋食 おなじみ@高松

ハンバーグ、ライス、赤だし、1,100円。丁寧な仕事がキラリと光る街の洋食屋さん。店内も隅々まで掃除が行き届いており気持ち良い。 ご馳走さまでした、また来よう。旅、終了。

木蘭@高松

日曜の昼。開店とされる時間ギリギリまで待ったけど、人のいる気配がなく諦める。こちらの一杯を頂いてみたかったけど、もう叶わぬ夢かもね。

鯉丹後@高松

〆を求めて。 あっさり薄味の古典。 ご馳走さまでした。

BAR ふくろう@高松

Anbarから野村さんに引率して頂き「ふくろう」のカウンターへ、ジンリッキーからこれならばとオーダーしたホワイトレディーの完成度の高さ、ラフロイグのソーダ割りで〆。 浦和の鈴木さんご紹介のお店、戦友、師匠、お会計は4,000円。

Anbar@高松

3軒目どうする?って悩むことなく、猫の店へ。 「お久し振りです、モスコミュールください」「辛め?」「うん、辛めで」「東京より寒い?」「思ったより暖かかったかな」「そう」、春風堂の豆パン(金時豆)、オリーブ牛・オリーブハマチ・オリーブ海老・讃岐…

しるの店 おふくろ@高松

2軒目どうする?って悩むことなく、おふくろさんへ。 カウンターの大皿を見渡す、ブリ大根かと思ったらサワラ大根でした、さすが瀬戸内、お姉様方4人の仕事の美しさ、これぞ大衆酒場。 旅の目的の一つだった季節限定の牡蠣汁は、豚汁と同じ白味噌仕立ての…

酒甫手@高松

8月以来の酒甫手さんへ年末の御挨拶、1630頃の入店で先客ゼロ。 カウンターは右端で、ハートランド、まんばの炊いたん、惣菜三点盛(スパサラ、卵焼、蛸の柔らか煮)からスタート、蛸が柔らか過ぎて旨すぎ問題、さか枝と一福の多店舗展開、「321は?」「最…

たも屋 女道場@高松

しっぽくうどん(1玉)、410円。麺をセルフで湯掻いて汁を掛けるスタイル。 とろみがかった餡、手ぎりのこんにゃく、野菜たっぷり、温まる。 どこかにマイル旅。

やじ満@築地

牡蠣らーめん、1,300円。牡蠣エキスが沁みる、滋味。 ご馳走様でした。

某横イン@那覇

定宿の朝食、沖縄のシャバシャバなルーと細かい野菜のカレー、キャベツの味噌汁。

むるぶし@那覇

泊から壷川へ移動して3軒目。 カウンター右端に席を確保して蛤の酒蒸しをオーダーしたら今日は巨大浅蜊らしい、バター風味?がなかなかよろしいお味、テレビは世界不思議発見で市川紗椰がSWのアイスランドでロケ地旅、泡盛でゆるゆるやってると「あー!、…

京彌@那覇

お一人セット(ハンダマ・長命草の酢味噌和えとブダイの湯引き・もずく酢・ニガナ・ゴーヤピクルス・スクガラス豆腐)と生、ヘリオスの轟をグラスで。京子さんは半引退らしい、「昨日は居たんですけどね、疲れた疲れたと愚痴ばっかりです(笑)」と息子さんの愚…

民芸酒場 おもろ@那覇

先客は80近い夫婦一組、「耳も記憶も無くなって半人前、二人でようやく一人前(笑)、支えあって生きてます」の一言の重み、「うちは始めてだよね?」、60超えのお姉様方の模合と家族の愚痴、毎日の献立の苦労、2階の団体は月イチの俳句の会、土地に根差した…

若狭パーラー@那覇

散歩の合間に朝食、マンション?の1階の路面店。 卵焼き豚肉そば、500円。カシワ肉に近い食感の豚が面白い。 オジイの伝説の一杯、ご馳走さまでした。

那覇、散策

おでん東大@那覇

扉を開けると美也子ママと目が合ってカウンター左端を指さされ入れて貰えた、この美也子ママチェックは結構厳しくって酔って無くても断られるソロ客も結構いるというか一見客は断られる傾向があるかな、長年の勘や何らかの基準なのだろうね。マメ&ミミガー…

Bar 和香@那覇

金曜の最終便で那覇空港へ着いて向かったのはBar和香のカウンター。 生(スーパードライ)からの「おひさしぶりですね(笑)、今日から急に寒くなって、昨日までは半袖の人もいたんですけど」、忘年会シーズンの週末はグループ客で混んでますね、後から客が続々…

さくらい@京成立石

カウンターに座ったら「翼をください」、この大空に翼を広げ飛んで行きたいよ、忘年会の話、愛山が揃ったのはたまたま、早く始めて早く終らせる、老化、今年は諏訪神社の豚汁と甘酒を頂きたいな、吉田類の再放送(2回目)の反響それぞれ、南を扱ってる酒屋は…

ゑびす@四ツ木

ブリ刺し、菜の花のカラシ合え、カウンターはカップルさん3組、右端に喋らないいつものメガネさん、左端に私、「仕事、忙しい?」「ん?、ボチボチかな」、あややはパティシエを目指しているそうな、Tさんがビックカメラの紙袋みたいなジャージを着て登場…

天亀そば@神田

春菊+茄子、530円。程よい酸味、モソっとした昔の蕎麦、カリッと天ぷら、三位一体。 ご馳走様でした。

めん処 倖佳@京成立石

ゲリラメニューの自家製ラー油の辛葱つけ麺、900円。汗ダク。 ゲリラメニューとは、その日1日しかやらないかものメニュー、とのこと。

磯丸水産 立石店@京成立石

柚ハイボールからの鶏ラーメンな?、つけ麺は終わりましたから!、鍋の〆ラーメン的な煮詰まった出汁、お勘定は1,078円。

オールディーズ@京成立石

BAR

マスターの孫と七五三、目ん玉に入れても痛くないやつ、線路沿いのまりもの餃子と三陽のタンメンとか昔話に花が咲く、寿美鮨のお別れ、踏み切りの角のうどんや、立石再開発とクリスマスソング、お会計は1,000円。

ゑびす@四ツ木

鍋が始まっていた、キム兄・マッチャンとアイコンタクト、見つめ合う一時、お互いに言いたいことを我慢する、ゑびすのあややは恰幅が良いな、年末年始の予定、お姉さん(サトちゃん)、友達以上恋人未満は止めてくださいとTKGさんに怒られる(笑)、ボール×2と…

さくらい@京成立石

うたコン葉書、嵐の高額年賀状セット、ライブツアーでホテルが占領される、有村架純と大晦日を過ごす!、都城の忘年会、語り継がれるミナコ伝説、明日のチャンピオンズカップは? 社会人になったらテンピン、マッチーの仙禽修行の顛末、ネットの出会い系とキ…