kiyomaro's diary

Road of Resistance

魚屋 けん坊@博多、西新

f:id:kiyo-maro:20160109193524j:plain

宿題の一軒、「魚屋けん坊」のカウンターである。

お通しの数の子を大瓶でやってると、刺し盛りの中の一品、天然ブリごまの登場である。

f:id:kiyo-maro:20160109195236j:plain

滋賀の酒へ切り替える。

f:id:kiyo-maro:20160109193902j:plain

刺し盛りの左半分。炙ってるのはアラだな。他には鰺、雲丹鮃、蛸。

f:id:kiyo-maro:20160109193910j:plain

刺し盛りの右半分、タイラギ、本鮪、炙ってるのは鰆だな。

f:id:kiyo-maro:20160109200757j:plain

福島というか山形の酒。

f:id:kiyo-maro:20160109201632j:plain

博多雑煮を頂く。特徴は「鰤」と「かつお菜」で、特に「かつお菜」は雑煮でしか食べないんだとか。春菊とホウレン草の中間のような葉っぱで、お出汁をよく吸って美味しゅうございましたよ。

 f:id:kiyo-maro:20160109192503j:plain

旬の食材を、料理人の確かな腕で楽しめる、正統派の寿司割烹でございました。

〆てお勘定は6,730円。