読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiyomaro's diary

Road of Resistance

帯広、散策、続く

f:id:kiyo-maro:20170204152545j:plain

オレ達のエアポートが閉店していた。

f:id:kiyo-maro:20170204152440j:plain

f:id:kiyo-maro:20170204152700j:plain

f:id:kiyo-maro:20170204154333j:plain

f:id:kiyo-maro:20170204154742j:plain

f:id:kiyo-maro:20170204155011j:plain

「炉ばたのあかり」に、もう灯りはともらない。

f:id:kiyo-maro:20170204155138j:plain

天国か、地雷か。

f:id:kiyo-maro:20170204160339j:plain

帯広民のソウルフード

f:id:kiyo-maro:20170204180544j:plain

魚林の跡地は駐車場になっていた。ユキさんとお母さんはお元気だろうか。

f:id:kiyo-maro:20170204181212j:plain

氷まつりの花火が上がる。氷点下の打ち上げ花火。