kiyomaro's diary

Road of Resistance

でんがく屋@鎌倉

f:id:kiyo-maro:20170915173928j:plain

三連休は台風18号が直撃っぽくて道東乗りつぶし遠征は急遽中止、ということで鎌倉へ行ったら1730になっても暖簾が出ていない、店中を覗くと支度中のマリ子様、「あらA沢さん(笑)、のんびりしてたら遅くなっちゃって、あと15分くらいお待ちください(笑)」、ちょろっと時間を潰して本日最初の客で瓶ビール、お通しは鮭の白子の南蛮煮、「青いのは唐辛子ですから食べない方が良いと思います(笑)」、八幡宮例大祭流鏑馬、朝晩などだいぶ涼しくなりましたね、暑さ寒さも彼岸まで、タカベの塩焼きを注文、「夏の魚のはずなんてすけど今年は夏の前後に出ているんですよ」、電話が鳴ったけど明日は貸し切りですとお断り、炭火で45分ほどじっくり焼かれたタカベが美しい、大根つき、70オーバーの女子会3人組が御来店、茄子は柚子味噌で焼いてください、白い大根の漬け物が旨い、連休前?給料日前?、私を入れて四人で貸し切りの静かな金曜夜、「よくあることですよ」、鎌倉の夜も客足が減り仕方なくランチを始めた店もチラホラだそう、ようやく旬を迎えたイチジクを炭火で焼くと甘さが立って旨いんだよなぁ、「イチジクも季節感が無くなって7月から出ていましたけどウチでは敢えてそういうのは仕入れず本来の季節に皆さんに食べて頂きたいなと」、女子会もまもなく始まるドクターエックスが愉しみでしかたないらしく大絶賛(笑)、大磯でマリ子様が買ってきたという南京豆がデカイ!、Y高や南校の購買のオーナー様方でしたか、ちょうど「ひよっこ」世代の御婦人方かな?、そろそろお時間です、酒×3でお勘定は4,300円、今夜もご馳走様でした。

f:id:kiyo-maro:20171017212223j:plain

今年の落語の会は参加できそうかな?